上尾市にて家一軒丸ごと片付けのこと

本日の回収作業。

ここ最近は商談や申請がやたら多くて、ネクタイ締めて作業着をはおってのお仕事です。

お客様はお立会いできず、鍵をお預かりしての家一軒丸ごと処分の案件でした。

家屋は解体されるとのことで、養生不要、土足OKな現場でした。

バイトちゃんが冷蔵庫が重たくて持てない~ってんで、しょうがないなあって、私が変わりに大型冷蔵庫を持ったら、やたらと重たかったので驚きました。

ここしばらくデスクワークばかりで、筋肉衰えちゃったかなって。

トラック4台で伺ったものの、ぱっと見た感じどうにもトラックに入り切りそうになかったので、家具類はみんな解体しちゃおうと言う事にしました。

家具の解体はある程度熟練になると、ダンボールを畳むような感覚で、音も静かにパタパタと解体していきます。

私も久々に家具の解体をしましたが、これは中々に楽しい作業です。

お客さんが現場にいると、拍手さえ頂く事もある、見ていても気持ちの良い作業です。

本来ならトラック3台分の家具類が、あれよ、あれよとトラック1台に収納されて行きました。

午前10時より始めて、スタッフ7人で午後4時頃トラック4台山盛りにして片付け完了しました。

一般の人がこれだけの分量を自力で片付けようとしたら、1~3ヶ月は掛かろうと思います。

今日も手早く仕事が終わって良かったかな。