2012年7月

ちょっと仕事の薀蓄

仕事についての考察。 仕事について常々考えてる事を、ビールをクピッと飲みながらの徒然日記ですが、記していこうかなと。   思うところ仕事は、とにかく実力主義かなと。 時々例えに引き出しますが、豊臣秀吉が出世した最初の機会は、主人の草履を懐で温めた事です。 草履が暖かい事に気づいた [...]

認知症介護のこと

先日の講演会で、介護施設の施設長とお話しました。 私自身は介護の知識はあまり無いものの、介護関係のお話はとても興味がある。   認知症が酷くなると施設に入れないと、それを支える者の生活が成り立たなくなると耳にしてましたが、それをお聞きすると、即答で「施設に入れないと、無理ですね」 [...]

仕事が片付かないのこと

猛烈に暑い日と、猛烈に忙しい日が続きます。 商談、見積り、現場作業などがドタタタタと。   異臭がするって事で発見された、遺品整理現場。 休日出勤しての事務作業。 う~ん、いつになっても仕事が片付かないのは何故なんだろ。   作業場が手狭になりすぎて、車の移動やフォークやカーゴの [...]

講義のこと

講義をしてきました。 やっぱり予想どうりに上がりまくりでした。 私以外にも2名の講師の方がいらっしゃいましたが威風堂々、年中講演を開いてるようで全く慣れているようでした。   控え室で待ってる間、しっかりとした言葉が聞こえ、あわわ、私なんかと全然違って堂々としてるよ、どうしようー [...]

帰りのこと

仕事の帰りに、潤いある本が読みたくてブックオフに寄ろうとしたら、なんでか駐車場が満タンで車が停められない。 あれれ、こんなはずは?と思ったら、今日は地域のお祭りの日。 みんな適当にブクオフの駐車場に停めてお祭りに行っちゃうみたいです。 ピーヒャラピーヒャラと近所から笛や太鼓を叩く [...]

明日の講義のこと

明日、白蓮ホールで講義を行ってきます。 講義を依頼されてからの準備期間が1ヶ月程ありましたので、そこそこの形での講義を行う事ができそうだなと感じています。   最初に従業員を前にリハーサルを行いましたが、その時は全然ダメでした。 でも、ここまででスピーチ関係の本を2冊、DVDを2 [...]

忙しいのに腰痛

連日忙しい日が続くこの頃。 腰痛がほぼ治り、もうこのくらいなら現場に出ても良いかと、ちょこっと頑張ったら、また腰痛。   こんなんじゃ仕事にならないよー。 印刷所でできた印刷物を車に載せるのに、主人に手伝ってもらわないと無理な始末。 若いのに、参ったなあ。

ストレスのこと

最近、多くの方と作業の依頼や打ち合わせをする機会が多いです。 なんでこうなっちゃうの?という、こちらの伝えたい事が伝わらないもどかしさ。   お互いに一生懸命に仕事してるはずなのに、すれ違ってしまう。 これは合ってないのかなと思うところ。   合ってなかったらどうしようか? 相手 [...]

恍惚の人を観て

有吉佐和子先生の「恍惚の人」という、老人性認知症をテーマに書かれたベストセラーがあります。 40年位前の作品。   今回葬儀社様の勉強会で講義をするにあたり、認知症や介護などで困っている方々が集まるのかなと思い、勉強のため、「恍惚の人」DVDを購入してみました。   私共が伺う現 [...]

腰痛の辛さについてのこと

昨日から腰痛で動けないためお休みをとっています。 腰痛がどんくらい痛いかって言うと、私41歳ですが杖を付かないと歩けないほど。   どうして杖を付くのかって言うと、上半身が重いから。 携帯電話の重さくらいで、腰への痛みが変わってしまう程で、年々腰痛が酷くなっていくような気がします [...]

「生前整理のススメ」というテーマで講義します

遺品整理士として講義をする日程など決まりました。 セレモニーホール白蓮にて7月16日(祝)10時より。詳細はコチラ。 http://www.e-sougi.co.jp/img/chirashi/20120716-al.jpg   主催の久喜葬儀社様ですが、中々まじめな葬儀社です。 [...]

手すりが欲しいのこと

腰を更に痛めてしまい、杖を付かないと歩けなくなってしまった。 以前は杖の使用方法ってなんなんだろう?って疑問に思ってたのですが、今でははっきりと分かる。 人間ってのは腰から上の上半身が重いみたい。   だから、腰に負担が掛かりまくるから、杖で支えるようにすると負担が軽くなるって事 [...]

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら