焼き鳥屋さんのこと

時々に立ち寄るお持ち帰り専門の焼き鳥屋さん。

いつもレバーをはじめ各2本づつ、計10本を注文します。

 

家へ帰って封を開けると、いつも1本、時には2本ほどのおまけが入っています。

焼き鳥屋の親父さんは、おまけの事は何も言わないので、さりげなくおまけされてるのが嬉しいところ。

今日は2本もおまけが入ってました。ラッキー☆。

 

いつもは10本頼むと、1100円くらいになってましたが、いつの間にかどれも値段が安くなり、切りよく1000円の料金でした。

そんなに繁盛してる様子でもないのに、値段が下がるのはお客としては嬉しいところですが、経営的には良くない気がします。

焼き鳥屋の親父さん的には経営が厳しく、値下げをして、お客が増えるかもと勝負を賭けたのだろうと思います。

 

ところ大抵の場合、こう値段のみで勝負を賭けた所は利益率が悪くなり、1年以内に閉店の憂き目を見る気がします。

必死で焼き鳥を焼いている親父さんは気づかないのかも知れないですが、重要なのは値段でなく清潔さなんじゃないかなあと。

一般に小売業は、QSCVが大事って言われます。

Q(クオリティ)=商品の品質 S=サービス C(クレンリネス)=清潔さ V(バリュー)=価値です。

このうちQSVは満たしてる程の味とサービスは提供されているのですが、Cの清潔さが決定的に欠落してます。

 

焼き鳥を買いに行くたびに「この辺、掃除した方が良いですよ」って言いたいものの、実は私はこういうごちゃごちゃした雰囲気こそ好きな所があり、親父さんにはこのままで居てもらいたい気持ちもあります。

美味しい焼き鳥が食べられなくなるのは困るし、値段も安くなったので、もうちょっと多めに通おうかな。

2011年2月に投稿したリサイクルイズミの記事一覧

PAGE TOP

不用品回収 リサイクルイズミのサービス対応エリア

東京・埼玉・群馬・栃木を中心にお伺いします。詳しくは対応エリアをご確認下さい。※内容によってはご希望にそえない場合がありますのでご了承下さい。

<リサイクルイズミ> 〒361-0025 埼玉県行田市埼玉4173-2 TEL:0120-961-919TEL:0120-961-919 電話受付時間:8:30~19:00 持込受付時間:10:00~17:00

古物商許可 埼玉県公安委員会 第431220025201号<
産業廃棄物運搬許可 千葉県 番号01200159285埼玉県 番号01100159285群馬県 番号01000159285東京都 番号13-00-159285茨城県 番号00801159285栃木県 番号00900159285
一般廃棄物収集運搬許可 行田市 指令行環47号久喜・宮代 久衛指令第2号吉見町 吉衛許可20号鴻巣市 鴻環許第40号
家電リサイクル券取扱 店コード211990077089
遺品整理士認定 第ISO1019号 第ISO8949号 第ISO8993号
おもてなし認証 第01000176号

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら