献血に行ってきました

大型免許と大型特殊免許をようやく取り、それの免許を作るのに、鴻巣の免許センターへ行ってきました。

免許センターでは、献血ルームが常設されています。

今まで何度か献血しようと寄ったものの、時間が合わず断られてきました。

今回は免許の更新の時間の1時間前に行くことで、やっと献血できました。

 

お昼時だというのに、血液が不足してるというのに、献血センター内は混雑してて、少々待たされてしまいました。

前回に献血したのが、群馬は太田での献血で、3年ぶり程。

何度か献血に行ったものの、薬を服用していると献血できないって決まりがあって、わざわざ血を抜かれてやろうってのに、断られまくっていて、やっと献血できました。

 

献血自体は何てこと無いです。

献血の針を刺す「ちくっ」だけが嫌なものの、快適な空間でのんびりできます。

献血すると色んな検査をしてくれて、今度は糖尿病の検査項目も入ってました。

私としては、この血って幾らで売れるんだろ?って思ってました。

 

パンフレットで読むと以前は売血の制度があり、当時は献血の質が悪く、色んな感染症など引き起こしていたそうで。

なので売血の制度を辞めて、善意の献血だけにしたそうで。

血液の需要はほぼ一定してあるものの供給にはムラがあり、大型連休や年末年始は血液が足りなくなる自体が起こるんだそうで。

成るほど、私もさすがに大晦日や1月1日に献血をやろうという気にはならない所があり、それでも病気や怪我は一定の割合で起こるもので、需要と供給のバランスが変わる時期があるもんだなあと。

売血の制度が残っていれば、年末年始は「高価買取」なんて事をすれば集まるかも知れない、善意の献血だから集まらなくなるのかもなと、ちょこっと考えました。

まあ、400ml献血でお疲れ様でした。

2010年9月に投稿したリサイクルイズミの記事一覧

PAGE TOP

不用品回収 リサイクルイズミのサービス対応エリア

東京・埼玉・群馬・栃木を中心にお伺いします。詳しくは対応エリアをご確認下さい。※内容によってはご希望にそえない場合がありますのでご了承下さい。

<リサイクルイズミ> 〒361-0025 埼玉県行田市埼玉4173-2 TEL:0120-961-919TEL:0120-961-919 電話受付時間:8:30~19:00 持込受付時間:10:00~17:00

古物商許可 埼玉県公安委員会 第431220025201号<
産業廃棄物運搬許可 千葉県 番号01200159285埼玉県 番号01100159285群馬県 番号01000159285東京都 番号13-00-159285茨城県 番号00801159285栃木県 番号00900159285
一般廃棄物収集運搬許可 行田市 指令行環47号久喜・宮代 久衛指令第2号吉見町 吉衛許可20号鴻巣市 鴻環許第40号
家電リサイクル券取扱 店コード211990077089
遺品整理士認定 第ISO1019号 第ISO8949号 第ISO8993号
おもてなし認証 第01000176号

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら