不用品の行く先についてのこと

我々がひっそりと行っているリサイクル&ボランティア事業があります。

それは毎週1回、お客様宅から回収した不用品で使える物を集めて、地元の知的障害児の福祉団体(NPO法人CILひこうせん様)に寄付しています。

 

無償でのボランティアですので、あまり高価なものは出せませんが、石鹸や洗剤ですとか、ギフト品などを差し上げています。

だいたいボックスの車に満載にする程、けっこうな量の使える物を持って行ってもらってます。

 

向こうさんは、知的障害児の社会への交わりの為の活動のようで、弊社から引き取った品を1点10円とかで販売しているようで、そういった活動を通して知的障害児を社会と関わりのあるものにして、将来的に自立できるようにしていこうと言う方向です。

 

知的障害児は両親が健在なうちは良いですが、両親が亡くなった時、どうしたら良いか?その将来の不安は、そのご両親方が最も危惧されていて、どんな形でも最終的に自力で生き延びられる力を付けさせたいという切実な願いがあります。

 

幸い弊社にはお客様宅から出る不要な品がたっぷりあり、また、できる限り捨てる物はなくそうというのが会社の方向です。

弊社からの回収品を販売する事で、世間と関わりのある世界を作り出す事や、コミュニケーション力を鍛える事になるようです。

お客様から回収しました不用品は、このような流れでも活用させて頂いております。

 

今日、引き取りに来ましたそのNPO法人のお姉さんからは、最近はタオルを欲しがるお客さんが多くて、なんでも雑巾に使われるそうで、タオルなら幾らあっても欲しいとの事でした。

また、弊社から持っていく商品が、色々な物が出るので、それを心待ちにされている常連さんができていて、時々、思いもかけないような掘り出し物があるとか、楽しまれているんですよーって。

 

そんな事を耳にすると、お客様から回収した物の選別にも、より力が入るってもんです。

少しでも世間様のお役に立てられれば幸いです。

2014年3月に投稿したリサイクルイズミの記事一覧

PAGE TOP

不用品回収 リサイクルイズミのサービス対応エリア

東京・埼玉・群馬・栃木を中心にお伺いします。詳しくは対応エリアをご確認下さい。※内容によってはご希望にそえない場合がありますのでご了承下さい。

<リサイクルイズミ> 〒361-0025 埼玉県行田市埼玉4173-2 TEL:0120-961-919TEL:0120-961-919 電話受付時間:8:30~19:00 持込受付時間:10:00~17:00

古物商許可埼玉県公安委員会 第431220025201号
産業廃棄物運搬許可千葉県 番号01200159285埼玉県 番号01100159285群馬県 番号01000159285東京都 番号13-00-159285茨城県 番号00801159285栃木県 番号00900159285
一般廃棄物収集運搬許可行田市 指令行環47号久喜・宮代 久衛指令第2号吉見町 吉衛許可20号鴻巣市 鴻環許第40号
家電リサイクル券取扱店コード211990077089
遺品整理士認定第ISO1019号 第ISO8949号 第ISO8993号
おもてなし認証第01000176号

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら