暑中稽古のこと

久しぶりの剣道稽古。

稽古に参加するペースは、2、3年前は週2~3日は通えたものの、ここ最近は月に1度くらいの頻度です。

 

久々の稽古だってのに、この猛暑。

道場についてる温度計は36度を指していました。

 

そんな中での稽古。

これが稽古でなくて、仕事だったら私は、無理して倒れるとみんなに迷惑かけるから、自分のペースでやろーねってなるんですけど、何しにこの暑い中稽古に来てるのかっていうと、体を、心を鍛えるため。

無理をして、死なない程度に限界まで頑張ろうって、猛烈に打ち込みます。

 

んでも、稽古も30分も打ち込むと、暑さが異常すぎてあっという間にへろへろに。

まず声がでなくなって、姿勢が猫背になってきてしまう。

良くないのは分かっているのだけども、「暑さ」が尋常でない中、胴衣を身につけての稽古は尋常を通り越した暑中稽古で、草々に限界に達し、リタイア。

 

私と同じように40代の剣士が、バタバタと見学に回るのに、70代のおじいちゃん先生がいつまでも元立ちに立って稽古をつけているのは、いったいどんな気力なのか、どんな体力なのか、日々の鍛錬を見せ付けられてしまいます。

お互いに猛暑の暑い中、それでも稽古で動きまわれる体力、気力が欲しい・・。

 

稽古の最後のほう、ほとんどの人が見取り稽古になっているのに、気力を振り絞って地稽古に当たるママさん剣士が居て、この猛暑の中の壮絶な稽古に、我々見ている者が感動してしまい、誰からともなく「ファイトー」と応援が出て、終わりにはパチパチと拍手が出るではないですか。

暑中稽古の苦しい稽古の中なのに、その気力に感動し、すがすがしい気持ちになりました。

 

暑中稽古は、自分自身の体力、気力の限界を知る事ができます。

とても辛いけど、とても楽しい稽古。

もっともっと稽古に参加したいなあ。

2013年8月に投稿したリサイクルイズミの記事一覧

PAGE TOP

不用品回収 リサイクルイズミのサービス対応エリア

東京・埼玉・群馬・栃木を中心にお伺いします。詳しくは対応エリアをご確認下さい。※内容によってはご希望にそえない場合がありますのでご了承下さい。

<リサイクルイズミ> 〒361-0025 埼玉県行田市埼玉4173-2 TEL:0120-961-919 電話受付時間:8:30~20:00 持込受付時間:10:00~17:00

古物商許可 431220025201
産業廃棄物運搬許可 千葉県 番号01200159285埼玉県 番号01100159285群馬県 番号01000159285東京都 番号13-00-159285茨城県 番号00801159285栃木県 番号00900159285
一般廃棄物収集運搬許可 行田市 指令行環1249号久喜・宮代 許可6号吉見町 許可吉衛許可27号鴻巣市 許可鴻環許第47号
家電リサイクル券取扱 店コード211990077089
遺品整理士認定 第ISO1019号
おもてなし認証 第01000176号

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら