第一通報者になってしまったのこと

会社からの帰り道。

対向車が大きなものを避ける感じで、車線から大きくはみ出してきたので、何か落下物でもあるのかな?と思い避けてる点を見ると、車道のど真ん中に自転車と人が倒れているではないですか。

 

不思議なことに、誰も止まって対応している様子が無く、「ひき逃げ!?」とも思い、直ちに停車して、駆け寄りました。

おじいちゃんで、意識がぼやけている感じ。

車道のど真ん中で危ないので、すぐに脇へ寄せ、そのおじいちゃんに話しかけてみたところ、意識がぼやけているというか、何か変。

呂律が回っていなくて、自転車のカゴには焼酎のビンで、酔っ払っていました。

 

右手の指に包帯を巻いていて、ここが痛いと訴えてました。

何はともあれ、110番。

手伝ってくれた女性におじいちゃんを任せ、いつも通る道でも、電話越しの相手に今居る場所を伝えるのは意外に難しくて、数分のやり取りを終え、待つこと5分程で警察の方が来てくれました。

 

待ってる間、ご近所の方が近寄ってきたものの、「まぁた、おめぇか。迷惑ばかり掛けんな。」と介抱してる女性と私は目が点になるようなおっしゃりようで。

ざわつく様子を聞きつけて他にもご近所の方が来ましたが、同様のそぶりでした。

 

本人の状況や、周囲の方の対応から、アルコール依存症の方だとはっきり分かりました。

アルコール依存症にかかると、周囲に迷惑を掛けまくり、最後は肝臓系の病気か自殺で7割の方が亡くなられます。

私の兄はアルコール依存症で亡くなりました。

やはり周囲に迷惑を掛けまくっていました。

 

このおじいちゃんも、右手を骨折し、ふらふらになって自転車から落ちて、自分では歩けないほどになっていても、アルコールが辞められず、満身創痍での生活をしているようでした。

話をしている間気づきましたが、脱糞していてズボンがぐっしゃりなっていました。

 

警察の方が来ると、「ありゃー、また○○さんかー」って感じで、警察の常連のようでした。

第一発見者が私でしたが、細かい事はあまり聞かれず、私の連絡先などをノートにメモされていたようでした。

 

近所の方の話では、おじいちゃんはこの付近の富豪の家との事で、あれ、その富豪の家は私も知っていて、30年位前に両親がお世話になっていた取引先の社長だったみたいです。

アルコール依存症はアルコールを毎日飲んでいる人の40人に1人は掛かる恐ろしい病気です。

病気に掛かると道路の真ん中で自転車ごと倒れ、糞便を垂れ流して、1人では立てない程になっても、酒を絶てない恐ろしい病気です。

 

警察の方と、一緒に助けてくれた女性にお礼を言って、帰途に着きました。

2012年8月に投稿したリサイクルイズミの記事一覧

PAGE TOP

不用品回収 リサイクルイズミのサービス対応エリア

東京・埼玉・群馬・栃木を中心にお伺いします。詳しくは対応エリアをご確認下さい。※内容によってはご希望にそえない場合がありますのでご了承下さい。

<リサイクルイズミ> 〒361-0025 埼玉県行田市埼玉4173-2 TEL:0120-961-919TEL:0120-961-919 電話受付時間:8:30~19:00 持込受付時間:10:00~17:00

古物商許可埼玉県公安委員会 第431220025201号
産業廃棄物運搬許可千葉県 番号01200159285埼玉県 番号01100159285群馬県 番号01000159285東京都 番号13-00-159285茨城県 番号00801159285栃木県 番号00900159285
一般廃棄物収集運搬許可行田市 指令行環47号久喜・宮代 久衛指令第2号吉見町 吉衛許可20号鴻巣市 鴻環許第40号
家電リサイクル券取扱店コード211990077089
遺品整理士認定第ISO1019号 第ISO8949号 第ISO8993号
おもてなし認証第01000176号

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら