怪しい人のこと

久々の休日。

近所のうどん屋さんで昼飯を食べてました。

お愛想して店から出ようとすると、おばさん店員がドタタと私のところにやってきて「すいません、もう少し居てもらえませんか」ってガクガクブルブルした様子。

「怪しい人が居るんです。私一人では何かあったら大変な事になるので、どうか少しの間居てもらえませんか」って。

 

「はい、良いですよ」って軽く受けちゃって。

昼飯を食べるのに夢中で、他のお客に全く関心を持っていませんでしたが、再度お店の中に入ると、どういうわけか頭に鉢巻を締め、新撰組の「誠」の刺繍の入った明らかに不自然なお客が居るじゃあないですか。

 

あ、あれえ。

こりゃあ確かに怪しい、怪しすぎる。

しかもこのお客、ちくわ天うどんのちくわ天だけを注文して、うどん屋さんでちくわ天ぷらのみを食すという怪挙を行ってるとのこと。

怪しい、怪しすぎる。

確かに女性が一人だけでこんな怪しい人と対面したら、ガクガクするのも仕方無いもんだなと。

 

私もできる事なら関わり合いになりたくありませんでしたが、剣道の有段者がこんな時に役に立たないでどうすると、自分に鞭打って、生まれて初めての用心棒と成りました。

見た目から私は草食系男子の代表みたくひょろひょろしてますが、そんな男に頼らざるを得なかったおばさん店員は余程追い詰められていたようで、助けせざるを得ない状況でした。

 

 

程なく、その怪しい人は何事も無く帰りました。

んで、私もお役御免と帰ったのですが、また何か会ったらいかんかなとお店の周囲をぐるぐると回っていたら、お店からおばさん店員が泣きながら出てきて、「わたし、わたし、お店で一人で居て、怖い人でもお客だから帰す訳にもいかないで」ってガクガクしながら話しかけられました。

「もうどこかに行っちゃったみたいだから安心して下さいね」って。

もし刃物なんか持ってたりして切り付けられたら、果たしてそれを迎撃できたか、普段の剣道稽古が問われる場面でもありました。

 

何事も無かったのは幸いでした。

ところ、思うに女性は頼みごとがうまいなあって感じました。

もしこんな場合、私だったら人に頼るって選択肢は無く、自力でどうにかしようって考えると思います。

きっと泣くこともできないし、人にすがるって事もできないし、ガクガクする気持ちを悟られないようにして対応したり、弱みをさらけ出すって事ができないと思います。

 

そう考えると、逆に女性は強いなあと思うところです。

まあ、何事もなくって良かったです。

2012年6月に投稿したリサイクルイズミの記事一覧

PAGE TOP

不用品回収 リサイクルイズミのサービス対応エリア

東京・埼玉・群馬・栃木を中心にお伺いします。詳しくは対応エリアをご確認下さい。※内容によってはご希望にそえない場合がありますのでご了承下さい。

<リサイクルイズミ> 〒361-0025 埼玉県行田市埼玉4173-2 TEL:0120-961-919TEL:0120-961-919 電話受付時間:8:30~19:00 持込受付時間:10:00~17:00

古物商許可 埼玉県公安委員会 第431220025201号<
産業廃棄物運搬許可 千葉県 番号01200159285埼玉県 番号01100159285群馬県 番号01000159285東京都 番号13-00-159285茨城県 番号00801159285栃木県 番号00900159285
一般廃棄物収集運搬許可 行田市 指令行環47号久喜・宮代 久衛指令第2号吉見町 吉衛許可20号鴻巣市 鴻環許第40号
家電リサイクル券取扱 店コード211990077089
遺品整理士認定 第ISO1019号 第ISO8949号 第ISO8993号
おもてなし認証 第01000176号

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら