福島に行ってきました

福島へ日帰り旅行へ行ってきました。

大震災の1周年に当たる3月11日。

仲良く両親と私の3人で。

 

羽生インターより、いわき市まで高速でたった1500円で行けました。

聞くと水戸~福島までの高速が無料なんだとか。

 

行く途中、震災被害の状況が目に入ってきました。

なるべく被災地では、復興支援のためお金を落とすべく、普段ではめったに食べたりしない豪華なランチを頂いたりしました。

あんこう鍋定食など、初めて食べたような鍋でしたが、骨ばかりで食べづらいってような感想でした。

 

道中、海岸のレストランで窓ガラスなど粉々になって、壁などもひしゃげていたのを見ました。

津波のすごさを物語る状況で、家族一同口が重くなりました。

建物の奥を覗くと、銅線の剥いたのがあって、こんな状況の建物から電線を引っぺがして盗って行く人があったのだなと、そんな事するのはスクラップ業者でしかありえず、倫理的にどうなの?と思いました。

海岸沿いに、ガラ袋という建築廃材などを入れる袋やテレビ、冷蔵庫などゴロゴロしていて、不法投棄が散見されました。

 

父親の強い要望で、帰りが遅くなるというのに、常磐ハワイアンセンターへ。

そこでフラダンスのショーを見ました。

私の目には、とても衝撃的に美しく綺麗で、久々に楽しく興奮しちゃった。

 

それまで、仕事でがっくりする出来事があり、もうね、死んだら楽になれるんじゃないかとか頭の片隅で思っていたの。

でもフラガールの躍動感あり、必死にお客を喜ばせようと言うパフォーマンスに激しく感動しちゃって。

生きてなくちゃ、こんなすごいショーも見れないや、ヤダヤダ、死ぬなんてもったいないって、まだまだ生きてる喜びは味わい尽くさないとなと思ったところです。

 

久々の長距離日帰り旅行で、お疲れ様でした。

2012年3月に投稿したリサイクルイズミの記事一覧

PAGE TOP

不用品回収 リサイクルイズミのサービス対応エリア

東京・埼玉・群馬・栃木を中心にお伺いします。詳しくは対応エリアをご確認下さい。※内容によってはご希望にそえない場合がありますのでご了承下さい。

<リサイクルイズミ> 〒361-0025 埼玉県行田市埼玉4173-2 TEL:0120-961-919TEL:0120-961-919 電話受付時間:8:30~19:00 持込受付時間:10:00~17:00

古物商許可 埼玉県公安委員会 第431220025201号<
産業廃棄物運搬許可 千葉県 番号01200159285埼玉県 番号01100159285群馬県 番号01000159285東京都 番号13-00-159285茨城県 番号00801159285栃木県 番号00900159285
一般廃棄物収集運搬許可 行田市 指令行環47号久喜・宮代 久衛指令第2号吉見町 吉衛許可20号鴻巣市 鴻環許第40号
家電リサイクル券取扱 店コード211990077089
遺品整理士認定 第ISO1019号 第ISO8949号 第ISO8993号
おもてなし認証 第01000176号

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら