許可のこと

不用品回収業務をどちらの業者に発注しようとお悩みのお客様へ。

最低限、ここだけはチェックしてください。

産業廃棄物収集運搬の許可です。

略して産廃の許可ですが、この許可を取るには4つの用件があります。

1、今まで不法投棄を過去に行っていないこと、2、金銭的に困窮していないこと、3、暴力団関係者でないこと、4、破産宣告などを受けていないこと、です。

これらはとても重要な要件で、様様な審査を受けて、晴れて許可が下りるわけです。

つまり、この許可を持っている業者は少なくとも不法投棄を過去一度もしたことが無く、金銭的に困窮していなく、暴力団関係者でなく、破産宣告などを受けていないですよ、と公的機関が保障してくれるのです。

ところが不思議なことに、この許可を受けていない業者がけっこう多いのです。

許可を持っていないというのは、不法投棄をしていたり、暴力団関係者だったりする可能性がある訳です。

どういう事になるか?

ゴミ行政では業者の不法投棄は、ゴミの排出者、つまりお客様が罰せられます。

法的に、不法投棄をする業者に依頼した人が悪いという考え方です。

不法投棄はけっこう重たい罪で、5年以下の懲役または、1000万以下の罰金になったりましす。会社の場合は1億です。

すんごい重くてびびります。

びびるような思い罰則で、不法投棄を無くそうという事で法律が作られたのです。

ですので、決して不法投棄などしないでください。

また、不法投棄を行う可能性のある業者=許可を受けていない業者への依頼はしないようにしてください。

後々にひどい結果がやってくるかも知れません。

当たり前の事ですが、弊社ではきちんと産廃許可を修得しています。

弊社は過去に一度も不法投棄をした事の無い、全ての許可を頂いている、ちゃんとした業者とお墨付きを頂いております。

許可業者というのは、お客様に安心して依頼できる一つのバロメーターです。

ですので、最低限ここだけはチェックしてください。

産廃の許可があるかないか?

ご安心して、ご利用いただけますよう。

2009年3月に投稿したリサイクルイズミの記事一覧

PAGE TOP

不用品回収 リサイクルイズミのサービス対応エリア

東京・埼玉・群馬・栃木を中心にお伺いします。詳しくは対応エリアをご確認下さい。※内容によってはご希望にそえない場合がありますのでご了承下さい。

<リサイクルイズミ> 〒361-0025 埼玉県行田市埼玉4173-2 TEL:0120-961-919 電話受付時間:8:30~20:00 持込受付時間:10:00~17:00

古物商許可 431220025201
産業廃棄物運搬許可 千葉県 番号01200159285埼玉県 番号01100159285群馬県 番号01000159285東京都 番号13-00-159285茨城県 番号00801159285栃木県 番号00900159285
一般廃棄物収集運搬許可 行田市 指令行環1249号久喜・宮代 許可6号吉見町 許可吉衛許可27号鴻巣市 許可鴻環許第47号
家電リサイクル券取扱 店コード211990077089
遺品整理士認定 第ISO1019号
おもてなし認証 第01000176号

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら