遺品整理

大切な人を亡くした時、大量の遺品を前にどうしていいのかお困りの方へ。

私達はお忙しいお客様に代わりまして「遺品整理」を行っております。悲しみの中にある方、悲しみを乗り越えられた方々の遺品整理を行います。不用品の片付け、貴重品の捜索、遺品の供養、廃車手続きなど、何でもお任せ下さい。私達は困難な状況にあるお客様の助けになりたいと思っています。

弊社は、一般社団法人 遺品整理認定協会より優良事業所の認定を受けています。遺品整理の取り扱い手順や関連法規の知識を正しく身に着けたエキスパートがお手伝いいたしますので、安心してお任せください。

遺品整理事例紹介

遺品整理のご相談から作業までの流れ

  1. 遺品整理作業はお客様の一本の電話、またはメールから。

    電話オペレーター

    電話オペレーターが現場の状況や遺品の量などお聞きし、必要があれば無料お見積りに伺います。
    お見積り料金に納得されたら、遺品整理予定日を決めます。金額に納得がいかなかった場合は、ご相談またはお断り下さい。勧誘の電話などは一切行っておりません。
  2. お見積りに沿ってスタッフが作業、簡易清掃も行います。

    作業スタッフ

    作業中はお客様はお立会いする方、しない方、様々です。作業を変更して欲しいという当日の要望も多く、料金を先に提示してから作業にあたります。お客様に作業漏れが無いか、作業責任者と共に確認して頂きます。
  3. 代金の支払い。領収書を発行します。

    代金のお支払い

    領収書と共に、アンケートはがきをお渡しします。このアンケートはがきに「作業員の態度はいかがでしたか?」などの項目があり、これによりスタッフが生き生きと動きます。「非常に良い」のアンケート結果を目指して、全スタッフが頑張っています。

作業後に簡易清掃ではなく、シッカリお掃除をご希望のお客様には、ハウスクリーニングサービスをご提案しております。家一軒まるごとピカピカに。賃貸物件で退去日が迫っているといった場合や、ご自身では綺麗にしきれないとお困りの方にお喜びいただいております。

次のような声にお応えしています

ご依頼の際のご要望は、お客様によって様々です。そのご希望に出来る限りお応えできるよう、スタッフは柔軟に対応します。

とにかく早く片付けたい

  • 不用な物を全て片付けて欲しい
  • 急な逝去で葬式に親戚を呼ぶのに家が散らかって呼べる状態じゃない
  • 大家さんから明日には退去して欲しいと言われた
  • 扉を開けたらゴミの山になっていて、どうしたら良いか分からない
  • 前任の整理業者が逃げてしまったため代わりに作業してもらえないか

お任せ下さい!

現場にお立ち会いいただき遺品分別の指示をいただくだけで、教育されたスタッフが一気に片づけから搬出まで迅速に行います。退去日が迫っていてお急ぎの場合もお任せください。また、法人・企業・自治体様からのご依頼にも対応しています。

ご近所の手前おおっぴらな作業は困る

  • ゴミ屋敷状態になっているので近所に迷惑の掛からないように片付けたい
  • 噂が怖いので内緒で片付けて欲しい
  • アパートで親が孤独死してしまった。他の住人が退去してしまうかも知れないので、気づかれないように作業をしてもらいたい。

お任せ下さい!

社名や広告等のない無地のトラックでお伺いし、可能な限り、ひっそりと地味に作業を行います。秘密厳守で、ご近所に気付かれないように作業を終えます。ご近所の方に何か聞かれても「ちょっと分かりません。片づけを依頼されました」とだけ答えます。

現場立ち会いができない

  • 遠方地に住んでいるので現場に行けない
  • 外国に住んでいてなかなか日本に帰って来れない
  • 遠方からでも来てくれて信頼できる業者に頼みたい

お任せ下さい!

お客様のお立会いは必ずしも必要ではありません。電話のやり取りだけでも作業は可能です。作業終了後に報告書などを提出できます。
貴重品の捜索や、お取り置きのご遺品の配達もお任せ下さい。

わが社が遺品整理で選ばれる理由

私達は、一般社団法人遺品整理士認定協会より認定された優良事業所のスタッフとして、遺品整理の取り扱い手順や関連法規の知識を正しく身に着けております。遺品整理のエキスパートとして、大切な方の思い出整理を心を込めてお手伝いします。安心して全てをご依頼ください。

わが社の遺品整理が選ばれている理由は、スタッフの知識や技術だけではありません。安全・安心な点を全てご説明します。

明快な料金

人生に何度も経験しない遺品整理であるため、相場を知らないお客様をいいことに不透明な料金を請求する業者が多いとの声もありますが、弊社の作業料金設定は廉価でクリアなものになっております。基本的には、1台のトラックに積める量の不用品を目安として料金をコミコミで設定しております。

パック料金についてはこちら

低料金の秘密は3R(リユース・リデュース・リサイクル)

他社では遺品を全てゴミとして処分するため、高額な費用を請求する場合もありますが、弊社は違います。弊社の低料金の理由は、会社名(リサイクルイズミ)にもありますが、遺品をリサイクル(再生)・リユース(再利用)・リデュース(廃棄抑制)することに主眼を置いていることにあります。故人の遺品が再度生かされるようになり、リデュースにより低料金でサービスをご提供できます。

確かな信頼と実績

弊社は、一般社団法人 遺品整理認定協会より優良事業所としての認定を受けている他、埼玉県初の遺品整理士として新聞など各メディアに取材記事が掲載されました。

各種試験をパスした埼玉県第一号の「遺品整理士」が在籍し、読売新聞など各新聞社で取り上げられました。また、真面目な作業ぶりから「遺品整理優良事業所」として登録されています。

メディア掲載情報はこちら

お客様は何もしなくて大丈夫です

現場にお立ち会いいただいて、遺品分別の指示をいただくだけで片づけから搬出まで迅速に行います。あるいは、事情があってお客様が作業に立会えない場合でも、弊社では自主的に常識的な遺品分別を行ないます。立ち会いが不要ですのでお忙しい方でも安心です。整理したい遺品の数が多くてもお任せ下さい。

弊社スタッフがお客様にお取り置きするもの、処分するもの、取り外すもの、解体するものなどお聞きします。その内容に従って、スタッフが作業致しますので、お客様は何もしなくて大丈夫です。よく頼まれるのは、貴重品の捜索です。お取り置きのご遺品の配達もお任せ下さい。

お客様により、一緒に片付けながら、大事なものを取り置きされたりする方もいらっしゃいます。また遠方地に住まわれている等、ご事情により一緒にお立会いできないお客様もいらっしゃいます。その場合、家の鍵をご郵送下されば、デジカメで写真を撮り、電話にてお話を伺い、作業終了後に報告書を提出などする事もできます。さまざまなケースに対応してきた実績がありますので、安心してお任せ下さい。

PAGE TOP

不用品回収 リサイクルイズミのサービス対応エリア

東京・埼玉・群馬・栃木を中心にお伺いします。詳しくは対応エリアをご確認下さい。※内容によってはご希望にそえない場合がありますのでご了承下さい。

<リサイクルイズミ> 〒361-0025 埼玉県行田市埼玉4173-2 TEL:0120-961-919 電話受付時間:8:30~20:00
持込受付時間:10:00~17:00

古物商許可 431220025201
産業廃棄物運搬許可 千葉県 番号01200159285埼玉県 番号01100159285群馬県 番号01000159285東京都 番号13-00-159285茨城県 番号00801159285栃木県 番号00900159285
一般廃棄物収集運搬許可 行田市 指令行環1249号久喜・宮代 許可6号吉見町 許可吉衛許可27号鴻巣市 許可鴻環許第47号
家電リサイクル券取扱 店コード211990077089
遺品整理士認定 第ISO1019号
おもてなし認証 第01000176号

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら